大極拳の円圏を考えてみた。

大極拳で使われる円圏について

6.圏
圏(円圏)
太極拳は動作の一つ一つが円(圏)として完成する(纏糸を伴う)。一つの圏(動作)は起・承・転・合の過程をもつ。
一つ一つの動作(圏)を、そのはじめと終わりは必ず「ゆるめる(放鬆)」ように意識して行う。
太極拳は連綿不断ではあるが、にょろにょろと長く続くものではない。真珠のネックレスのように動きがつながる。
まず腰の一旋回と一歩進む(退く)関係に注意して練習する。さらに、手と足と腰の動きが一致し、局部的なねじれがおこらないように考えよう。
なお、平円で考えた場合、圏は右左(左右)と反転しても、右右(左左)と同じ方向へ回っても接続できる。したがって4種類の接続の仕方がある。また一圏の手脚腰の動きもS字形やC字形やそれらの反対形があって、見た目よりも複雑である。
圏と圏の接続は意識して動作するが、外からは連続しているとしか見えないことが多い。
初心者の場合は、どこからどこまでが一動作なのかわからないことが多いので、指導者は動作を分析して教えなければならない。

 

大極拳の圏(円圏)動作とは

圏(円圏)とは、恐らく大極拳の様々な局面動作の過程を言い表していると思う。
武術からすれば、相手を見据えた動きなので、「これだけとかは無い」。相手の動きが無限∞に表現される事を考えて、そのどれもの動きに対応する為の動きを単に体験的に教えて行くのではなく論理的に導いて行くには、どうしても意識して練習させる為にも、また意識して教える為にも言葉、文字として表現する必要が有ったのだろう。

 

本来、動きは、3D(立体的)だから左右、上下切れ目なく、その動作を考慮しなければならない。
また左右、上下に「相手の動きに合わせるのだから“起・承・転・合”という観点からも動きを捉えなければならない。

 

まずは、2D(上から見た)で考えてみよう。
右へ左へ、左へ右へと反転動作をしても、また右から更に右へ、左から更に左へと同一方向へ回転しても連続した動きとなる。
そこに更に手や脚そして腰が加わり、平面に書いたS字形やC字形、そして、その反対動作が加わるので、更に複雑な動きをする。

 

これが、平面で捉えた大極拳の動きだが、まったく水平に動いている訳ではなく、上下する。
上下と云っても下から上へ、上から下へと動くのではなく、斜めだったり(よく云うベクトル?)する。
これで3D(立体的)に動作するのだが、この動きは、直線的ではなく、不連続な曲線を描いている。
“線”は、“点の集まり”であり型と型、技と技の連続で切れ目がない。正に大極拳は、四方八方曲線を描く“独楽”のようだとも言える。

 

※“独楽”は通常一方方向に回る物だが、左右上下、右左下上関係なく変幻自在に回転する“独楽”だと思えば良い。

 

上げたボールが落下する時に一旦停止してから落下を始める。ただ大極拳では、真上とか真下とかの動きは無いし、その流れ、動きは、連続していて切れ目がない。

 

連続動作?えっ不連続な連続?
変幻自在?えっ一定では無い?
起承転合?えっ大極拳らしい。
四方八方?えっ正に円圏だ!

 

大極拳を調べていると四文字熟語?が増えるな〜っ

この太極拳ページから一番購入された書籍(DVDを含む)のご紹介

太極拳関連で購入されている一番人気で、私がオススメしているお気に入りの書籍(DVD動画を含む)で、※本当に習い覚えたい人向けの書籍(DVD動画を含む)です。
”簡化24式太極拳”をマスターする為の入門、初級及び24式太極拳のDVD動画と太極拳を習得過程で必ずマスターしたくなる48式太極拳、32式太極剣及び太極扇 ※太極拳とは何か?というような書籍ではなく太極拳習える本質を知る得る書籍です。♪
最初に習う入門太極拳 習い始めたら初級太極拳 レベルアップ用24式太極拳

"検定5級"入門用套路

"検定4級"初級者套路

1、2、3級,上位段検定用

48式太極拳 32式太極剣 太極扇

中、上級者向け太極拳

次に習いたい”32太極剣”

女性に人気で優雅な”太極扇”

大極拳の円圏とは関連ページ

太極拳始めに
太極拳の歴史を横山隆作氏の「太極拳の歴史」から考えてみた。(太極拳の歴史と太極拳で使う術語を紐解く)
総訣(そうけつ)
太極拳の歴史を横山隆作氏の「太極拳の歴史」から考えてみた。(太極拳の歴史と太極拳で使う術語を紐解く)
大極拳の姿勢
太極拳の歴史を横山隆作氏の「太極拳の歴史」から考えてみた。(太極拳の歴史と太極拳で使う術語を紐解く)
大極拳の動作説明
大極拳の動作を詳細に解説してみたい。
大極拳の呼吸方法
大極拳に大切な呼吸を意識なくするのは難しい。そこで大極拳呼吸方法を「逆複式呼吸と息の吸い方と吐き方について考えてみた。
太極拳の開合動作とは
大極拳には多くの記述が残されている。その中の開合に付いて知れべてみて陰陽とか発勁、蓄勁の観点から考察する。
大極拳の気とは?
太極拳の歴史を横山隆作氏の「太極拳の歴史」から考えてみた。(太極拳の歴史と太極拳で使う術語を紐解く)
大極拳の技撃とは?
太極拳の歴史を横山隆作氏の「太極拳の歴史」から考えてみた。(太極拳の歴史と太極拳で使う術語を紐解く)

HOME 太極拳発祥 簡化太極拳教程 お気に入りリンク集 言いたい放題