太極拳発祥の由来(Tai Chi )と伝統拳及び制定拳

太極拳(Tai Chi )発祥の由来

太極拳(tai-chi)の歴史

 太極拳(tai-chi)は、中国武術の一つとして知られ、17世紀ころの明代終わりから、清代初めにかけて戦乱が続いていた時期に、民間の間でも武術が盛んになり、そうしたなかで様々な武術(剣術・拳術を取り入れた剣法・拳法)が生まれてきた。
 その中で素手で戦う格闘技の一つが、一般市民に浸透した『拳術』を『太極拳(tai-chi)』と呼び、現在、世界中で多くの老若男女に『健康体操』として親しまれている。

 

太極拳(tai-chi)とは?

 ここでは、太極拳(Tai Chi)にも多くの流派あるようだが、一般に浸透している『簡化24式太極拳(Tai Chi 24 forms)』を重点的に取り上げている。『太極拳(tai-chi)』に類する書籍やDVDなども多数出版されていますが、在籍連盟や各組織などで出版する書籍やDVDなどで紹介する教えにも違いがあるようだ。
 ここで取り扱う『太極拳(tai-chi)』は、流派に関係のない最も一般に知られる『24式太極拳(tai-chi)』を取り上げ、また『24式太極拳(Tai Chi 24 forms)』にも各流派があるので、『24式太極拳(Tai Chi 24 forms)』を更に"簡単スリム化"した『簡化24式(Tai Chi 24 forms)』を主にとりあげることとした。

 

※拳術とは?

 拳術の『拳』という言葉の意味を辞典調べると、以下のように記載されている。
(1)にぎりこぶし
(2)こぶしや足を使う武術の種類
(3)遊技の名

 

 訓読みで『拳』とは『こぶし』を意味し、
(1)の拳=にぎりこぶし そのものを意味する。
(2)の拳=武術 では、鉄拳や太極拳(tai-chi)といった拳法を思い浮かべるだろう。
(3)の拳=遊技 とは、現在我々が遊びに使う『ジャンケン』で、漢字では『石拳(ジャンケン)』と明記する。
ジャンケンは、遊技としての『拳』の一種

 

※剣術とは?

 剣で戦う武術の事で、刀剣などを用いた武術。各国の剣を用いた様々な剣術があり、日本では、古武道の1つで日本刀で相手を殺傷する武術のことを指している。

伝統拳と制定拳

現在、最も多く親しまれている太極拳は、制定拳で、この制定拳は、対照的な伝統拳と比較される事があり、伝統拳は、中国全土で古くから多くの流派が派生し、閉鎖的な武術の世界の中で密かに受け継がれてきたようだ。それに対して制定拳は、毛沢東時代に「人民の体位向上を目的に制定」された太極拳を指している。

 

 制定拳は、古くから伝わる中国全土の太極拳の代表を集めて作成された近年の太極拳套路をいう。
簡化24式太極拳もその中の一つで1956年に制定拳を発表し、現在は世界中に広がり親しまれている太極拳になっている。

太極拳発祥の由来(Tai Chi )記事一覧

伝統拳とは

 伝統拳とは、太極拳を大きく分けると伝統拳と制定拳になり、その伝統拳と呼ばれている太極拳には、古くから伝わる伝統的な流派があり、主な伝統拳を挙げると次の5種類になります。陳式太極拳楊式太極拳呉式太極拳武式太極拳孫式太極拳

≫続きを読む

この太極拳ページから一番購入された書籍(DVDを含む)のご紹介

太極拳関連で購入されている一番人気で、私がオススメしているお気に入りの書籍(DVD動画を含む)で、※本当に習い覚えたい人向けの書籍(DVD動画を含む)です。
”簡化24式太極拳”をマスターする為の入門、初級及び24式太極拳のDVD動画と太極拳を習得過程で必ずマスターしたくなる48式太極拳、32式太極剣及び太極扇 ※太極拳とは何か?というような書籍ではなく太極拳習える本質を知る得る書籍です。♪
最初に習う入門太極拳 習い始めたら初級太極拳 レベルアップ用24式太極拳

"検定5級"入門用套路

"検定4級"初級者套路

1、2、3級,上位段検定用

48式太極拳 32式太極剣 太極扇

中、上級者向け太極拳

次に習いたい”32太極剣”

女性に人気で優雅な”太極扇”


HOME 太極拳発祥 簡化太極拳教程 お気に入りリンク集 言いたい放題